メンズ

猛毒を持っているアシナガバチの巣の駆除の注意点

困ったときはプロに相談

ねずみ駆除をプロの業者に頼むと費用は10万円以上かかってきます。数匹しかいないようならねずみ駆除だけ行えばいいですが、見えないところにまで侵入しているようでしたら再発防止策も施してもらいましょう。費用が少し高いですが、確実に解決してくれます。

アシナガバチの対処方法

男の人

アシナガバチの特徴

細い体に長く伸びた肢が特徴とされているアシナガバチは、スズメバチと並んで、猛毒のあるハチとして有名です。しかし、スズメバチと比べると攻撃性は低く、刺激をしなければ襲ってくることはありません。また、農作物につく害虫をエサにしているため、益虫とされています。そのため、高い木や住宅から離れた場所にアシナガバチの巣が作られている場合は、特別に駆除する必要も無いと考えられますが、自宅や人通りの多い場所、子供の集まる公園などにアシナガバチの巣が作られている場合は駆除の必要が出てきます。アシナガバチの巣の周りの環境によって駆除をするべきかどうか判断するのが良いでしょう。では実際にアシナガバチの巣を駆除するにはどうしたら良いのか考えてみましょう。

アシナガバチの駆除の方法

アシナガバチは前にも述べたように、猛毒を持っていますが、攻撃性は高くありません。そのような理由から、アシナガバチの巣がまだ小さい初期の段階の場合は殺虫剤と防護服などの準備をして自分で駆除することも可能です。その場合はハチが巣に戻ってきて動きの鈍くなる夜間に行うのが良いとされています。しかし、働きバチが盛んに動き回る時期には、できれば専門の業者に依頼するのが良いでしょう。アシナガバチは駆除した後に生き残りがいると、アシナガバチの巣が取り払われた後にもまた同じ場所にやって来て巣を作り直すという習性があります。ですから、アシナガバチの巣の駆除を業者に頼む場合はアフターフォローをしっかりやってくれて信頼できる業者に頼むようにしましょう。

害虫が増えるケースも

鳩はベランダなどに住み着いてしまうと、フンによってゴキブリなどの害虫が増えてしまうケースもあるようです。しかも、巣を作ってしまった場合は駆除も難しくなってしまいます。鳩を見かけたら、早めに対処する事が大切です。

相場価格と安くする方法

ねずみ駆除の料金は被害状況や契約期間によって異なってきます。支払い額を抑えるためには、被害が拡大する前に早めの依頼をすることが大切です。複数業者から見積もりを取り比較することも大事でしょう。